西宮市の自転車店 Rush Eyeです。各種自転車の販売・修理承っております。

RushEye BicycleShop facebookボタンRushEye BicycleShopツイッターボタン Rush Eye instagram Rush Eye YouTubeチャンネル お問い合わせフォーム 0798-56-7619電話

Rush Eye BICYCLE SHOP

ビワイチライドしてきました~(^^)

2015年 9月 25日 金曜日 カテゴリー : ,

先日のシルバーウィーク最終日9/23(水曜日)は定休日でしたので数年ぶりの
ビワイチライドしてまいりました!
天候も良好でこの時期としては暑いくらいでしたが久しぶりに思う存分走ったという感じです(^^)

ビワイチ (1)
前回同様、今回も車に自転車を積んで現地へ。
午前5:00堅田駅前に到着。
パーキングに車を止めて準備開始です♪
ここでドリンクボトルを持ってくるのを忘れていることに気づく・・・^^;
我ながらどんくさいなぁ・・・と感じる。

明け方の気温は18度ほどと、都心部と比べて肌寒さを感じますね。
この日は急遽知人のSさんと近江八幡までご一緒させていただく事になりました。
午前6:00前、Sさんと合流してビワイチスタートです(^^)

ビワイチ (2)
ベタに琵琶湖大橋のてっぺんでパチリ。

attachment00
通りすがりのお兄さんに取っていただきました(笑)
ありがとうございました(^^)

琵琶湖大橋スタート後は湖岸道路を北上して北を目指します。
早朝とあってか車の交通量はさほど多くはありませんでしたが、追い越し車の通過速度が速い!交通量が少ないので必然的に速度があがるんでしょう。

それにしても早朝の湖岸道路は気持ちいいですね~♪
風も殆ど無くご機嫌です☆とても快調に走ることが出来ました(^^)♪

ビワイチ (3)
堅田から25kmほど走り、AM7:00前に近江八幡のコンビニへ到着!
ここまでSさんが前を引いてくれたので、あまり疲れること無くいいペースで走れました。
一人だったらもっと飛ばしてただろうしなぁ・・・^^;

ビワイチ (4)
小休止の合間にビワイチプチ情報やアドバイス等を頂きましたが、Sさんとはここでお別れです。
滋賀県在住のSさん、いろんな情報をお持ちなので同伴してもらえたらかなり心強いのです。また、ビワイチイベントなどでもスタッフとして参加されたりもしているので尚更です。
「予定がなければ一周付き合えたのになぁ」とのこと。うーん、残念・・・。
また次の機会は一周よろしくお願いします!

ビワイチ (5)
先導ありがとうございました。
帰りの道中お気をつけて~(^^)ノシ

Sさんとお別れした後は、なるべく疲れないペースを維持して走ることに専念します。それにしてもこの日は風も殆ど無いし、車の交通量が少なくて本当に走りやすかったです。
ビワイチ (6)
気分よく流して米原市までやって来ました♪
確か前回走った時もここで一枚撮ったなぁ~。
やることがなんにも変わってない(笑)

ビワイチ (7)
スイスイと気持ちよく流して長浜城跡へ到着!

ビワイチ (8)
道の駅 湖北みずどりステーション着
下水不良でトイレとレストランが使用できない状態になっていました・・・。
私はSさんからの事前情報で困ることはありませんでしたが。

ビワイチ (9)
因みに【みずどりステーション】までで、所要時間は3時間足らず。途中で写真撮ったりFBに近況アップしたりとのんびりとした感じで走っていたのに予想以上に到着が早いな・・・。
前回ミニベロで走った時と大違いなペース。(当然といえば当然ですが)
既に1/3以上の距離を走っているし、こんなペースで走ったらお昼すぎには一周完了してしまう・・・。Sさんの言ってたとおりだ・・・(笑)
でも、ダラダラ休憩していたら調子が狂うので10分ほどの足休めをして再スタート。

ビワイチ (10)
長浜から木之本へ抜けるルートで一番気持ちのいい区間です(^^)

ビワイチ (11)
天気もいいし気分最高です♪

ビワイチ (13)
道なりに走って国道8号線(塩津街道)にぶつかりますが、トンネル内の走行は自転車では危ないので旧道側を走りトンネルをパスします。
峠越えの為に少~しだけ登りが始まりますが、それほどきつい勾配ではないのでこちらを通ったほうが安全でしょう。

ビワイチ (14)
前回も通り抜けるのを躊躇した峠越えの『不気味トンネル』(勝手に命名)。
照明がないに等しく昼間でも真っ暗。本当に路面が見えない。
でも、通り抜けないことにはあっち側(変な意味じゃなく)へ行けない・・・。
という訳で意を決して突入!
真っ暗!本当に真っ暗です。視界はブラックアウト!!
ライト点けててもホントに見えない(笑)
路面はビチョビチョ。声が異様に響く(笑)ちょっと楽しい。

ビワイチ (15)
【不気味トンネル】を抜けると、奥琵琶湖を一望できるビューポイント(^^)♪

ビワイチ (16)
藤ヶ崎方面へ湖畔を駆け抜けていきます。
この辺りは単車、車でも幾度と無く走っていますが、いつ来ても気持ちのいい道です♪

ビワイチ (17)
いったん国道8号線へ戻されますが、ローソン手前の農道を西進して国道303号線へ向けてショートカット。ドン突きにある標識です。
つづらお展望台へ続く奥琵琶湖パークウェイはもう何年も前から一方通行となっており、時計回りで大浦側からしか侵入できなくなっています。(月出峠?まではこちらから侵入可能)
もし奥琵琶湖HCもコースに組み込まれる場合は、時計回りに走られたほうが良いでしょう。
私はHCを永年組み込まないと思うので反時計回りでOK!(笑)

ビワイチ (18)
抜け道を抜けきる最後の最後でちょっとだけ激坂ポイントがあります。
奥琵琶湖ヒルクライムをしない代わりにちょっとだけ頑張りなさいという神さまの思し召しなのでしょう。登り切った目の前に神社があるのがその証拠です。

今回は不思議なくらい難なく登り切れました!
前回ミニベロで走った時の雪辱を果たす事ができました(^^)☆
ちょっと嬉しい(笑)

ビワイチ (19)
国道303号線からは大浦・海津大崎方面を目指して走ります。
途中の湖畔で小休止。前回もここで休憩しました。
今回は木之本で寄り道しなかったので、サラダパンは無しです。
この時点でまだ10時そこそこだったような気がします。
なので、補給も兼ねてちょっとだけ長めに休憩しました。

その後はマキノを超えて高島まで一気に南下です。
近江今津を過ぎて県道333号に入ってからがビワイチで一番つまらない区間。(当社比)
休憩ポイントがあまり無く、湖岸は木々で覆われており景色も今ひとつ・・・。
無心で進むのみなのであります。

ビワイチ (20)
風車村手前辺りからわずかながら右膝に違和感が出始めてペースダウン。
目の前に自販機があったのでついでに休憩。無性にコーラが飲みたくてゴクゴクと糖分摂取。
疲れてるのかな?甘さをあまり感じない・・・。

ビワイチ (21)
風車村以降は飛ばさず落とさずって感じで淡々と南下。白鬚神社までやって来ました。
相変わらず車道の車は巡航速度が高い。時速80kmくらいがデフォでしょうか?
ここ、一般道でっせ?一般道。
此処から先はやや路肩が狭くなり、雑草の迫り出しや落下物、路面の継ぎ目など、自転車にとってはあまり良い環境ではなくなりますね。

ビワイチ (22)
自転車のスレスレをバキュンバキュンと車が追い越していくので右後方には細心の注意を払って走りましょう。
白鬚神社を過ぎると少し先にびわ湖レイクサイド自転車道(赤茶色のレーン)が現れる。
此処から先は殆ど車の心配をする必要はない。のんびり行きましょう(^^)♪

ビワイチ (23)
自転車道を道なりにずんずん進むと田園地帯にヤギが!(^^)♪
以前来た時はヤギ2頭と羊がいましたが、今回はこのヤギ1頭だけでした。
面倒くさそうなカメラ目線頂きました。ありがとうございます。

ビワイチ (24)
ヤギさんとお別れした後は蓬莱にあるハンバーガー屋さん「ホーライバーガー」さんを目指します!!
以前のビワイチの最終立寄り所として大満足な結果を残してくれたお店です(^^)
この日もここを最後のお楽しみポイントとして行程に入れていました♪

ビワイチ (25)
メニューも豊富で何を食べようかとウキウキしながら眺めていますと・・・
「すみません・・・」
店員さんが声をかけて来ました。
「大変込み合っておりまして一時間近く待ち時間を頂くことになりますがよろしいでしょうか?」とのこと・・・。

しばし硬直した後、今回は諦めることにしました(笑)
だって、一時間も一人でボケーっと待つの辛いんだもの・・・(T_T)

というわけで、今回は涙をのんでホーライバーガーさんを後にしました・・・。
その後は国道161号線をトコトコ走ってスタート地点の堅田駅前まで戻ってまいりました(^^)☆

ビワイチ (26)
到着時間は13:40と予想していた帰着時間よりも数時間早く戻ってきてしまいました。でも良いの。帰りの西大津バイパスの渋滞にハマる事無くすんなりと帰ることができるから♪
走行距離はまさかの150km切り・・・あと1.5kmか~・・・・。まぁいいや。
ルートを逸れる寄り道を殆どしなかったので仕方ないか^^;

ビワイチ (28)
所要時間(乗車時間)は5時間半とこれまた予想よりも随分と少ない。
総所要時間も7時間40分ほどでしたね。

ビワイチ (27)
アベレージは27km/hとなかなかいい感じ♪
湖北みずとりステーションまでは29km/hくらい出てましたが、今津以降で随分タレました。
次回走るときはもう少し頑張ってみようかな(笑)

何はともあれ今回も大きなトラブル無く気持よく完走出来ました☆
午前中に伴走頂いたSさんありがとうございました(^^)
またの機会にご一緒しましょう♪

完走したはいいけれど、朝から殆ど固形物を口にしていなかったのでめっちゃお腹が空いてる^^;

ビワイチ (29)
という訳で、帰りはこれで落ち着きました(笑)
あ~美味しかった♪


Scroll Up
Scroll Up