西宮市の自転車店 Rush Eyeです。各種自転車の販売・修理承っております。

RushEye BicycleShop facebookボタンRushEye BicycleShopツイッターボタン Rush Eye instagram Rush Eye YouTubeチャンネル お問い合わせフォーム 0798-56-7619電話

Rush Eye BICYCLE SHOP

Bianchi Lupo 実用系カスタマイズさせていただきました(⌒▽⌒)

2017年 2月 02日 木曜日 カテゴリー : ,,,

今回はBianchiのCXモデル【Lupo】のカスタマイズのご依頼をいただきました(⌒▽⌒)


Bianchi Lupo
(ビアンキ ルポ)
数年間眠らせていたそうですが通勤・街乗り用途で復活させたいとのことで、見た目のレーシーなスタイルよりも普段乗りでも違和感なく見えるようにフラットハンドル化、スピード志向ではないのでフロントシングル化でスッキリとさせたいとのことでした。


というわけで、いきなりですが完成形はこちらとなります。
随分と見栄えが変わりましたね(^^)

シルエットに加えてイメージチェンジ感が強くなったのは各パーツをオーナー様の意向でシルバーパーツへカラーチェンジしたことも関係していると思います(^^)
では、細かい部分も見ていきましょう。


ハンドル・ヘッド周りはシルバーで統一。
ブレーキレバーはダイアコンペ DC135でレトロ感がアップ♪
グリップ(ERGON GP1)もコルク系を選んで落ち着いた雰囲気をアップさせていますね♪
RDの変速段数の絡みでシフターのみ黒一択となります^^;


ステムはbeamのアジャスタブルタイプをチョイス。
ポジションの快適性を段階的に細かく調整できます♪
まずは0°からスタートして、徐々にベストなポジションを探ることができます(^^)


主に晴天時のみの乗車とされるようですが、やはり通勤・街乗り車にはフェンダーは必須でしょう。
普段着で乗る以上、泥水の跳ね上げは大敵です。


フロントシングル化に伴い、ラインガード(Dixna)も装備しています♪
チェーン擦れによる裾汚れ、ギアへの巻き込みの心配もございません(^^)
チェーンリングはひとまず元々装備されていたミドルギアをそのまま使用して頂き、常用に最適なギア比を探った後でシルバー系に交換という算段です。
人それぞれ走り方や使用用途において使いやすいギア比は異なりますのでね(^^)

ゆくゆくはシートピラーやホイールなどもシルバーに統一、革サドルなどに変更していけば、かなりオシャレな一台に変身出来ると思います♪
とは言え、まずは生まれ変わった愛車で新たなサイクルライフを楽しんで頂けることが自転車にとっても当店にとっても最大の喜びですね(^^)♪

この度は当店のご利用を頂き誠にありがとうございました!
またのご来店をお待ちしております(^^)♪


Scroll Up
Scroll Up