西宮市の自転車店 Rush Eye。Benelli E-BIKE、オービトロン正規販売店。

RushEye BicycleShop facebookボタンRushEye BicycleShopツイッターボタン Rush Eye instagram Rush Eye YouTubeチャンネル お問い合わせフォーム 0798-56-7619電話

Rush Eye BICYCLE SHOP

BRIDGESTONE フロンティア デラックス 納車!(^o^)

2018年 12月 08日 土曜日 カテゴリー : ,,,

BRIDGESTONEの『デュアルドライブ電動アシスト自転車』の主力的存在、
フロンティア デラックスの納車をさせていただきました(^o^)


メーカー:BRIDGESTONE
モデル:フロンティア デラックス
価格:¥124,800(税別)
メーカーページ→フロンティアシリーズ


フロンティアは前輪にアシストモーター、後輪は自力で回す両輪駆動方式になっています。
両輪駆動なので走行時の安定感は通常の後輪駆動のものと比べて高く、フラつきにくい印象が強いですね。
特に停車時から発進した時の安定感を高く感じていただけると思います。
前輪に引っ張られてギクシャクするのでは?なんて印象を持たれる方も居られるかと思いますが、実際は後輪の回転と同調して回ってくれるのでとても自然な走行感です。
あくまでも個人的な感覚ですが、私はまったくもって違和感は感じません。


2019年モデルからフロントドライブユニットが改良されまして、回復充電(回生充電)が始まるタイミングが早くなりました。
ペダルの回転を止めた時に「時速8km以上」出ていれば、自動的に回復充電が始まります。
また、長い坂道などでは左ブレーキレバーを握ることで更に強く回復充電が始まります。
回復充電が開始するとモーターの抵抗が発生するのですが、その抵抗が電磁ブレーキとして活用できるため普段よりも少ない力で減速することも出来ます。長い下り坂で有効な機能ですね。
※回復充電は左レバー(後ブレーキ)のみで開始されますが、減速時は左右レバー(前後ブレーキ)を均等に握るように心がけてください。
※回復充電が機能するのはバッテリー残量が80%以下になってからです。満充電状態~90%では機能しません。


操作パネルは非常にシンプルでボタンは2つだけ。
『電源/アシスト強度選択(共用)』と『ライトのON/OFFボタン』だけです。
表示はバッテリー残量を表示してくれます。画像は「FL(満タン)」状態です。
バッテリーが減ってくると10%刻みで表示してくれますよ。


『フロンティア デラックス』のバッテリーは14.3Ah相当と大容量です。
また、こちらのモデルに搭載されている『B400タイプ』のバッテリーは充電リミットモードというものがついています。
このモードは付属の充電器を使っての充電時に満充電まで充電せずに80%で充電をカットする機能です。
上の方に注意書きでも記載しましたが、回復充電/電磁ブレーキが機能し始めるのはバッテリー残量が80%以下になってからとなります。
そのためリミットモードで充電しておけば回復充電/電磁ブレーキの機能をすぐに開始することができるんです。
また、バッテリーは満充電状態にするよりも80%程度で止めておいたほうがバッテリー本来の寿命を長くキープすることにもつながるので、リミットモードで充電するのは理にかなっていると言えますね。
ただし、航続距離は満充電状態よりも短くなってしまいますので注意が必要ですよ。
バッテリーの寿命を取るか、航続距離を取るかはご自身の用途に応じて選んでくださいね。


後輪の駆動はベルトドライブになっています。
パッと見だと「チェーンと比べて強度が弱そうだな・・・」なんて感じる方も多いかも知れませんね。
しかし、こちらのベルトのほうがチェーンよりも長寿命かつ強度も上なんです!!
そして、走行時の静寂性がとても高いのがポイントです。チェーンのようにカリカリ、チャラチャラと言った音がしません。本当に静かです。なので、快適性抜群!
さらに、注油の必要がないので掃除も楽ちん!!汚れていたら雑巾で拭き上げたり、歯ブラシなどで軽く汚れを払ってあげるだけでOKなんです。使いっぱなしを推奨するわけではありませんが、チェーンと比べてお手入れにか掛かる手間が格段に楽ちんなのです。
踏み心地もふんわりと柔らかシルキーなので乗り心地の良さにも貢献しています。


カラーバリエーションも多彩なので、男性女性問わず選んでいただけるのではないでしょうか?
お値段を抑えたベーシックモデルもございますので、気になる方はお気軽にお問い合わせくださいませ~(^o^)


Scroll Up
Scroll Up