西宮市の自転車店 Rush Eyeです。各種自転車の販売・修理承っております。

RushEye BicycleShop facebookボタンRushEye BicycleShopツイッターボタン Rush Eye instagram Rush Eye YouTubeチャンネル お問い合わせフォーム 0798-56-7619電話

Rush Eye BICYCLE SHOP

重要なお知らせ(リコール情報)

2019年 6月 25日 火曜日 カテゴリー : ,,,

当店でもお取り扱いさせていただいておりますブリヂストンサイクル・ヤマハ発動機の自転車ですが、この度リコール情報が発表されました。

リコール内容につきましては以下の通りです。
※HPより一部抜粋しております。
================================================
ハンドルロック「一発二錠※1」搭載自転車・電動アシスト自転車の無償点検・改修のお知らせ
2019年06月24日

ブリヂストンサイクル株式会社が2003年9月から2015年5月に製造いたしました 、ハンドルロック「一発二錠」を搭載した自転車・電動アシスト自転車(以下、対象製品※2)について、無償点検・改修を実施いたします。対象製品をご使用中のお客様は、下記1の「お客様へのお願い」をご確認いただき、下記2の「問い合わせ窓口」までご連絡ください。

お客様に多大なご心配、ご迷惑をお掛けしておりますことを、心より深くお詫び申し上げますとともに、なにとぞご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

※1.「一発二錠」とは、ハンドルロック(前錠)と後輪錠(サークロック)を組み合わせた錠前システムで、後輪錠(サークロック)の施錠・開錠と連動してハンドルロック(前錠)も施錠・開錠します。
==================================================
更に詳しい情報はリンク先のHPをご確認頂けますようお願い申し上げます。
ブリヂストンサイクル↓
https://www.bscycle.co.jp/info/2019/6624

ヤマハ発動機↓
https://www.yamaha-motor.co.jp/recall/pas/2019-06-24/

不具合の状態としましては「重大な事故につながる可能性が高い」ため、当該車両をご利用のお客様は必ず不具合のチェックをお願い致します。

リコール対象車に該当した場合ですが直接当店への持込みをされましても、即時対応は出来ませんので必ずコールセンターへ連絡をしていただき、指示を受けてください。
※2019/07/23 追記
該当車輌の場合は当店までお持ち込みいただけましたら、ロックピン除去の対応作業をさせていただきます。
ロックピンを除去することでハンドルロック機構は無効となりますが、誤作動の恐れはなくなり安全な乗車を確保することが出来ます。持ち込みの際はお電話にてご連絡をいただけますとスムーズな対応が可能です。

作業に要します時間は作業関連部品に固着などがなく、スムーズに進めば10~15分程度で完了します。
この作業に関する費用は発生いたしませんが、リコール該当箇所以外にも不具合があり作業完了のために修正・修理の必要がある場合は、別途料金が発生する場合があります。予めご了承のほどお願い致します。

その他、ご不明な点がありましたら以下のコールセンターへお問い合わせくださませ。

◆ブリヂストンサイクル製にお乗りの方
「一発二錠」無償点検・改修お客様コールセンター
0120-502-092 受付時間 月曜日〜日曜日 9時〜18時)

◆ヤマハ発動機製にお乗りの方↓
「一発二錠」無償点検・改修お客様コールセンター
0120-801-309 受付時間 月曜日〜日曜日 9時〜18時)

以上、よろしくお願い申し上げます。


Scroll Up
Scroll Up