西宮市の自転車店 Rush Eyeです。各種自転車の販売・修理承っております。

RushEye BicycleShop facebookボタンRushEye BicycleShopツイッターボタン Rush Eye instagram Rush Eye YouTubeチャンネル お問い合わせフォーム 0798-56-7619電話

Rush Eye BICYCLE SHOP

Benelli Minifold16 シングルモデルの登坂性能について😃

2020年 7月 25日 土曜日 カテゴリー : ,,,,

ココ最近で一番問い合わせの多いBenelli Minifold16のシングルモデル(クラシック及びポピュラー)の登坂性能についてお知らせさせていただきます😃


Minifold16 クラシック
販売価格:158,000円+税(先着にてセンタースタンドプレゼント中)


Minifold16 ポピュラー
販売価格:108,900+税(先着にてセンタースタンドプレゼント中)

Minifold16といえば内装3段変速の標準モデル(158,000円+税)がございますが、今年からシングルギアモデルも併売されることとなりました。
そのシングルギアモデルはあくまでも街乗りやライトユーザーさん向けというコンセプトのもとにパーツ設定がなされており、ギア比も3段変速モデルの一番重い(一番速度が出せる)ギアと同等の設定となっているため、坂道のアップダウンをグイグイと走るような設定とはいえません。

しかし、価格的な魅力ととてもイージーな折畳み機構が注目されているようで本当にびっくりするくらいお問い合わせを頂いております。
その中で必ず出てくるのが「変速がなくても坂道を登れるのか」というご質問でした。当店は店頭に試乗車をご用意しておりますが、試乗コース経路には坂道は一切なく100%の平坦路となってしまうため登坂性能を確認していただくことが出来ません。
店主もこのモデルで坂道と呼べる坂道をまだ走ったことがないため有効な回答をさせていただくには難しい状況でした。

梅雨の長雨のためなかなかテスト走行にも行けずでしたので、輸入元の担当者様に連絡をとり走実際のところ登坂性能はいかがなものなのかと質問をぶつけてみましたところすごい回答が得られましたよ😁

その担当者様曰く、実際に走行テストとして会社近隣の激坂スポットへ赴いたそうです。
その場所に到着するまでにもそれなりの坂道を幾つか越えていく必要があったそうですが、全く問題なく走ることが出来たとのこと。
そしてその激坂の勾配を聞いてびっくり仰天😲❗ 傾斜で約20°(勾配換算で約36%)の坂を登ることが出来たとのことでした😁(当然アシストモードは「High」です)
とは言いましても、この勾配をシングルギアで登るとなるとさすがにそれなりの脚力を要するため立ち漕ぎ状態で登頂したとのことです。
(変速付きでも相当しんどいレベルです。)

ちなみにその方は年齢にして40代、普段趣味として自転車には乗られていない方で脚力も自転車に特化しているわけではありません。
所謂一般的な男性の体力、脚力と思っていただいて構わないでしょう。

電動アシスト自転車の仕組みとして「ペダルにかかった力に比例させたアシストがかかる」という決まりがあるため、脚力が弱い方(特に女性)だと登りきれない坂道もあります。これは仕組みの都合上どうしても仕方のないことですので、脚力を鍛えるか諦めてください😝

それから、カタログ上のアシスト有効距離ですがアシスト力を「Lowモード」で乗車した場合になりますのでこういった急坂を頻繁に登る必要が有る方は、有効距離が大きく縮みますのでお忘れなきようお願いします。

ということで、Minifold16 シングルギアモデルは相当な底力を有している事がわかりました。
普段使いで坂道を登る必要が有る方でも、今回のような極端な勾配でなければ全く問題なくご利用いただけますよとの事でした。
担当者様のお墨付きですので安心して購入していただいていいかと思います😄

ということで、皆様のご来店およびご注文をお待ちしております😊

その他ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ📞


Scroll Up
Scroll Up