西宮市の自転車店 Rush Eyeです。各種自転車の販売・修理承っております。

RushEye BicycleShop facebookボタン Rush Eye instagram Rush Eye YouTubeチャンネル お問い合わせフォーム 0798-56-7619電話

Rush Eye BICYCLE SHOP

【Nano Brake Light Duo】ナカナカ使えます(^^)

2015年 4月 10日 金曜日 カテゴリー :

自転車用ブレーキランプ【Nano Brake Light】の新モデル【Nano Brake Light Duo】のご紹介です。
attachment00 (1)

こちらのモデルはブレーキ操作と連動してテールランプが光るのはもちろんのこと、前モデルになかった【セーフティライト機能】も実装されています。
記事の最後に動画を貼り付けておきますのでご確認くださいませ(^^)

取り付けられるのはワイヤー引きで操作できるキャリパーブレーキ、カンティブレーキ、Vブレーキとなっておりディスクブレーキには使用できません。
ご注意ください。
attachment02
このようにワイヤー動作部分に取り付けます。
キャリパーブレーキに取付けされる場合は、ワイヤーの余り代(引き代?)は40mmほどあったほうがいいでしょう。
それ以下だとランプのボディがブレーキ体に干渉して取り付けできない場合があります。
点灯のタイミング等は各自で調整してください。
電池は【CR2032】となり、比較的入手しやすいサイズですから突然の電池切れを起こしても不安は少ないでしょう。

attachment03
こちらがブレーキ操作をして点灯させた状態です。
かなり明るく光ります。
昼間でも結構目立つレベルなのでは無いでしょうか・・・?

基本的に自転車は右左折・減速などの周囲へのアピールはハンドサインを使ってするのですが咄嗟の急ブレーキの場合はそんな余裕がありませんよね。
そんな時に大いに役立つのがこのランプなのです。

自転車における後方への注意喚起は大いに自己防衛に繋がります。
サイクリングや通勤など、特に夜間走行頻度の高い方は付けておいて損はないのでは無いでしょうか?

前モデルも継続して販売していますので大きさを選ぶか機能を選ぶかで選択肢もアリますよ。
attachment00 (2)
左【Nano Brake Light Duo】¥2,000+税
・セーフティライト機能付きで視認性抜群。機能的なモデル。
・電池(CR2032)の入手が容易。
・やや大柄なので取付出来ない場合あり。
・見た目を気にする人には不向き?

右【Nano Brake Light】¥1,100+税
・超小型ながら視認性はかなり高い。
・ブレーキランプとして割り切った使い方に。
・電池(CR1025)は家電店などでないと入手しにくいかも。

【点灯、セーフティライトモード(2パターン)、ブレーキ連動動作】

ナノブレーキランプの新型です( ̄▽ ̄)その名も『ナノブレーキライト・DUO』こちらは初代モデルよりやや大型化していますが、セーフティライトとしても使用可能になっています。走行時は点滅させておき、ブレーキをかけると点灯して後続に減速を知…

Posted by Rush Eye Bicycle Shop on 2015年4月9日

シャッフル点滅モード

こちらはシャッフル点滅モードと言うそうです。4種類のパターンを一定間隔で変化させて繰り返します。

Posted by Rush Eye Bicycle Shop on 2015年4月10日


Scroll Up
Scroll Up