西宮市の自転車店 Rush Eyeです。各種自転車の販売・修理承っております。

RushEye BicycleShop facebookボタン Rush Eye instagram Rush Eye YouTubeチャンネル お問い合わせフォーム 0798-56-7619電話

Rush Eye BICYCLE SHOP

ヘッドパーツ破損

2016年 1月 25日 月曜日 カテゴリー :

走行時に何やら違和感があるとのことでお持ち込みいただきました。
お話を聞きながらチェックして見ると、ハンドルの回転操作時に嫌な感触・・・。

ほぼ間違いないと目星をつけてオープン!
IMG_2803
ひょえ~!ベアリングがボロボロになっています。

IMG_2805
よく見るとボールの大きさがマチマチ・・・^^;
そして、何よりグリスが全く足りていません。
スッカスカのカラッカラ。
これが原因でベアリングの動作がスムーズに行えなかったのでしょうね。
初期整備の段階でグリスの充填・アタリ調整がしっかりされていればここまではなっていなかったかもしれません。

さらに驚くことに・・・
IMG_2806
ベアリングを受ける「ワン」と呼ばれる受けがひび割れてしまっていました^^;
ここまでひどい状態では調整では間に合いませんのでパーツ一式交換となりました。
今回のケースはパーツ交換で対応ができる状態でしたが、場合によっては修理不可能な場合もあります。

全く不具合に気付かずに乗り続けて、行き着くところまで行ってから修理に持ち込まれる方が後を絶ちません。
こうならないためにも極力「定期点検」を受けていただくようにお願い致します。
1年に一回の点検でも、事前に症状を察知することで安心して乗車いただけると共に要らぬ出費を抑えることにも繋がります。
乗車年数によっては部品交換のタイミングを把握することだって可能です。
「まさかの事故」を未然に防ぐことにも繋がります。

「走れている=走っても大丈夫」ではないという事を意識しておいてくださいね。


Scroll Up
Scroll Up