西宮市の自転車店 Rush Eye。Benelli E-BIKE、オービトロン正規販売店。

RushEye BicycleShop facebookボタンRushEye BicycleShopツイッターボタン Rush Eye instagram Rush Eye YouTubeチャンネル お問い合わせフォーム 0798-56-7619電話

Rush Eye BICYCLE SHOP

GUSTOに乗ってサイクリングしてきました(⌒▽⌒)

2017年 11月 02日 木曜日 カテゴリー : ,,,

2017/11/01

夏の富士見パノラマでの吹っ飛び骨折事故から早数ヶ月。


ようやくそれなりに自転車にも乗れるようになってきたので先日入荷したGUSTOの試乗車に乗って、短距離ですがサイクリングをしてきました(^^)


今回は門真市にある三浦輪業のU-16さんに先導してもらい京都、奈良方面を走ることに。朝方はひんやりとしていて寒くなってきましたが、日中はまだまだ暑いくらいでしたね(^^)
私市のコンビニで合流してから、まず向かったのはTOJ京都ステージを周るコース。私はまだ走ったことが無いので興味本位だけで行ってみました。
磐船街道をえっちらおっちらと訛り切った体にムチを打ちながらU-16さんに引いてもらいました。

しばらく走って鳥谷池近くへ到着。

いきなり現れた激坂を勢いだけでクリアして、残る登り区間をセカセカとペダルを回して登ります。
それにしても怪我の期間中殆ど乗れてなかったので体の訛りは相当にキツく出ていました・・・。


そして、なんとか登頂完了。あーーーしんどかった。。。

しばしの休憩の後、下り区間で「さむー!!さむー!!」言いながらコースをトレース。再び現れる梅ノ木峠の登り返しで「もう要らんで~!」とか喚きながら京奈和道路の麓までやってきました。
それにしてもこんなコースをレースでは6周も回るなんて狂気の沙汰ですね。
絶対にマネ出来ません・・・。いや、したくないですけどね。好きな方はくれぐれも事故には気をつけて存分に楽しんでください。下りの加速はヤバイですからね。

お昼は国境食堂に立ち寄ることにしていたので京奈和道路の分岐点でこのまま24号線へ抜けるか、コーストレースの京奈和道路沿いを南下するか協議の結果、「なんとなく」京奈和沿いで行ってみましょかと。そして走り出した瞬間「なんや、また登るんや・・・」とガックリうなだれたのは内緒。
そして地味に続く登りをクリアしてようやく登りから開放されたのです。


コースをそれてJR祝園駅の辺りに出てきました。土地勘無いのでここが何処やらさっぱりわかりませんが、坂はなさそうなので安心です。

・・・と思っていましたが、その後「ならやま通り」を使い国境食堂方面に向かっていたのです。
登って下ってまた登って・・・。路肩が悪いのに道幅広いので車の流れが速いしチョー怖かったです(´;ω;`)
個人的にはこの道をもう使うことはないと思います。本当にありがとうございました。


無慈悲なアップダウンを繰り返し、大仏プリンの目の前までやってきました。時間は10時半ばを過ぎたくらい。なんだかお腹が空いている・・・。
国境食堂の開店時間は11時。まだ少し時間があったので、先に大仏プリンに行こうかと提案がありましたが、ここは食後のデザート感が欲しかったので近所のコンビニで「鶏肉」をモシャッて昼飯前の腹ごしらえ。


程よく時間が迫ってきたので目的の国境食堂へ移動。


ちなみに今回が初訪問です(^^)


こちらは大盛りのカツ丼で有名なようですが、、、。
流石にネタ作りのために体を張るのは辛い年頃なので普通盛りのうどん付きにしました(笑)
空腹具合にちょうどいい量で美味しくいただきました(^^)ちょうどいいって素晴らしい☆
ちなみに隣のテーブルの会社員お二人さんは大盛り頼んでましたが、すごい量ですねΣ(゚Д゚)頼まなくてよかったと胸をなでおろしました。


食事を済ませた後はデザートの「ソフトクリーム」を頂きに大仏プリンへ。
メルヘンチックな外観と内装は大人でもワクワクしてきますね(^^)
おとぎ話の中へと迷いこんだような気分です。


大仏プリンやのになんで「ソフトクリーム」やねん!ってお思いの方、安心してください。
人気ナンバー1の「プリン味」を頼みましたので問題なしです♫

デザートタイムを終え、帰路につきます。
再びTOJルートへ戻るか木津川沿いで平和に帰るか協議の結果、木津川沿いで帰ることに(笑)
個人的には台風で流されてしまった「流れ橋」の様子を見ておきたかったのもあるのですが・・・。


木津川CRは殆ど風もなく非常に快適に走ることが出来ましたよ♫
今日は自転車乗りが妙に少ないなぁと思ってましたが、ド平日の昼間ですからね。あたりまえでした(笑)


サイカムで何だかんだと話をしながらなので非常に楽しい。
(サイカムの使用感については別記事にて書きたいと思います。)


流れ橋の休憩ポイントへ到着!


見事に流されてしまった上津屋橋・・・。
復旧のための費用が結構な負担になるそうで、完了までまたしばらく時間がかかるのでしょうね。
橋を渡るのを有料制には出来ないんでしょうかねぇ?少しは足しに・・・ならないかな(^_^;)

上津屋橋を後にして御幸橋まで。
その先を淀サイで帰るか車道を通って帰るか。協議の結果「淀サイでGO!」になりました。


先日の台風の爪痕がどの程度残っているのかわからないので少し不安がありましたが、いざ走ってみるとそれなりにキレイになっていました。
・・・が、アスファルト上には広範囲に渡り砂が浮いている区間が多く「埃っぽい」状態でした。

ですが、数年前のときよりはマシな状態かな・・・と思いました。
走ったのは牧野までの区間なので枚方~牧野間の状態はわかりませんが、御幸橋~牧野間は嫌な匂いもありませんでしたしフェイスマスクをして走れば特に問題なさそうです。
ただ、砂はたくさん浮いているので速度の出しすぎには注意してくださいね。

旧国道へ出て牧野駅手前でU-16さんと流れ解散して無事帰宅。
U-16さん今日は道案内ありがとうございました☆またご一緒よろしくお願いします♫

トータル100km未満のライドでした。
久しぶりのロードバイクは少し疲れましたが、気分リフレッシュするにはちょうどよかったです(^^)
この先はチョコチョコ乗って調子を戻していこうかと思います。

https://www.relive.cc/view/1255786831
今回の走行ルート


Scroll Up
Scroll Up