西宮市の自転車店 Rush Eyeです。各種自転車の販売・修理承っております。

RushEye BicycleShop facebookボタンRushEye BicycleShopツイッターボタン Rush Eye instagram Rush Eye YouTubeチャンネル お問い合わせフォーム 0798-56-7619電話

Rush Eye BICYCLE SHOP

電動アシスト自転車の駆動系部品一式交換

2019年 8月 08日 木曜日 カテゴリー : ,,

電動アシスト自転車はとても便利な乗り物なんですが、定期的に点検やメンテナンスをしていないと部品の劣化や消耗を早めてしまう傾向にあります。
特に人力以上の力のかかる駆動系部品は最たる例です。

今回のお客様もかなりの長期間をノーメンテナンスで乗車されていたようです。
不具合の症状や車体の状態なども含め判断した結果、駆動系パーツ一式交換が必要と判断しました。
フロントギアもリアコグも痩せ気味でしたのでギア類一式、チェーンの交換をさせていただきました。


ということで部品を取り寄せて修理スタート。


電動アシスト自転車の要とも言うべき重要なパーツです。
新品と比べるとギアの歯の痩せ方が尋常ではないですね・・・。チェーンも伸び率は1.0%を優に超えており伸び切った状態でした。これではチェーンをしっかり掴んで回すことが出来ませんので歯飛び現象が頻発します。


消耗部品はサクッと取り外していきます。


軽く掃除をしつつ新品部品にサクッと交換。とってもキレイになりました☆
作業時間に関しては、関連箇所に大きな不具合等が無ければ即日で完了しますよ(^^)

当然のことながら、部品交換後は軽快かつ滑らかな漕ぎ心地が復活してとても乗りやすくなりました。
電動アシスト自転車は乗りなれてくると一番重たいギア(3段目)のままで乗車してしまう方が多いのですが、その乗り方を続けると駆動系パーツの寿命を縮めてしまう原因になりますので気をつけてくださいね。
特に電動アシスト自転車は可能であれば一年に一回は定期点検をお受けになることを強くおすすめします。だめになった部品をそのまま使うと大きな出費にも繋がりますので・・・。
 

この度は当店をご利用いただきありがとうございました。
またのご来店をお待ちしております(^^)


Scroll Up
Scroll Up