西宮市の自転車店 Rush Eyeです。各種自転車の販売・修理承っております。

RushEye BicycleShop facebookボタンRushEye BicycleShopツイッターボタン Rush Eye instagram Rush Eye YouTubeチャンネル お問い合わせフォーム 0798-56-7619電話

Rush Eye BICYCLE SHOP

ブリヂストン TB1e(電動アシスト付自転車) 試乗車のご案内

2020年 2月 05日 水曜日 カテゴリー : ,,,,,,

随分とブログの更新をさぼってしまいましたが、新ネタ投下させていただきます。

今回はBRIDGESTONEサイクルから2020年2月に新発売されましたデュアルドライブタイプの電動アシスト自転車【TB1e(ティービーワン・イー)】の試乗車の準備ができましたのでお知らせいたします


メーカー:BRIDGESTONE
モデル:TB1e
サイズ:27インチ(フレームサイズは1サイズのみです)
適応身長:151cm~
価格:129,800円+税

ブリヂストンのデュアルドライブシリーズのスポーツ系モデルTB1e(ティービーワン・イー)
通学や通勤などの用途に使っていただくと真価を発揮してくれそうですね。
クロスバイクタイプなので、ちょっとしたサイクリングの用途などでも楽しんでいただけるかと思います♪
ブリヂストンの通学車モデルといえば代表格に「アルベルトe」がありますが、価格設定はこちらの「TB1e」が安く設定されています。
また、車重も4kgほど軽いので、乗車時の軽快感はこちらの「TB1e」の方が上じゃないかな?と思います。
車重が軽いということは走行時の速度を高めにキープしやすいと思うので、バッテリーの消費もほかのモデルと比べて穏やかなのでは?と予想しています。


フロントハブにアシストモーターが内蔵されており、パワフルなアシストを提供してくれます。
また、ブリヂストンのデュアルドライブモデルには「回復充電機能」もありますので一度の走行距離が長い方はその恩恵を存分に受けていただくことができると思います。


デュアルドライブモデルは「後輪ベルト駆動+内装3段変速」が標準のものが多いですが、TB1eは外装式の7段変速を採用しています。
なので後輪はチェーンドライブとなっています。
正直ベルトよりは寿命が短かいので、定期的に交換時期が来たり、チェーンへの注油やクリーニングの必要性が高まりますが、ペダルの踏み心地(回し心地)はベルトモデルよりも軽快さを感じていただけると思います。
また、アシストは前輪が担ってくれますのでチェーンにかかる負担は人力以上にはなりません。
よほどいい加減な乗り方・運用をしない限りセンタードライブユニットタイプの電動アシスト自転車と比べ、寿命が短くなることは少ないでしょう。


前照灯はコンパクトで明るいLEDランプが標準装備されています。自転車のバッテリーからの電源供給となります。


必要充分な明るさは満たしていると思います。
それでも、もっと明るさが欲しい!という方は別途で用意していただくと自転車側のバッテリー消費を抑えていただくこともできますね。


ステムはアヘッドタイプが採用されています。
シフターがグリップシフターじゃないのが個人的にはポイント高いかもです(笑)


操作パネルは他モデル同様にスマートワンタッチパネルが採用されています。
シンプルな操作で誰でも使いやすい仕様ですね。


当然サイドスタンドは標準装備です。


後輪のサークルロックも標準装備です。
書き忘れていましたが、前後の泥除けも標準装備です。


オプション品となりますが、リアキャリアも装備できますので荷物を載せて乗っていただくことも可能です。
当然、前かごもオプション品でラインナップされていますので、車体購入時に必要に応じてご用命いただければと思います。


試乗車は基本的に常時展示しておりますので、気になる方はお気軽にご来店くださいませ(^o^)
試乗をご希望のお客様は事前にご連絡をいただいたうえでご来店いただいた方が確実です。(バッテリーの充電中だとすぐに乗車いただけない場合があるため)

また、試乗の際は身分証(免許証・保険証など)をお預かりさせていただいておりますので、ご持参をお忘れなくお願いいたします。
その他ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ(^^)/

BRIDGESTONE TB1e
詳細はこちら


Scroll Up
Scroll Up