西宮市の自転車店 Rush Eyeです。各種自転車の販売・修理承っております。

RushEye BicycleShop facebookボタンRushEye BicycleShopツイッターボタン Rush Eye instagram Rush Eye YouTubeチャンネル お問い合わせフォーム 0798-56-7619電話

Rush Eye BICYCLE SHOP

Handmade Bicycle Meeting in KYOTO レポート(其の一)

2014年 7月 25日 金曜日 カテゴリー :

7月23日(水)から27日(日)まで京都の自転車店『空井戸サイクル』様にて開催中の
【Handmade Bicycle Meeting in KYOTO】
こちらのイベントに大阪の自転車店『自転車処 清水屋』の店主清水さんにお誘いいただき、ご一緒させて頂きました(^o^)

大阪市内から第二京阪道路を使って京都市内へワープ!
attachment00 (7)
祇園祭の山車が展示?駐車?されてた。

開催時間は14:00からだったのですが、1時間ほど早く着いてしまったので、とりあえず様子見がてらに会場の空井戸サイクルさんへ向かってみました(^^)

attachment01 (7)
お店の目の前にはすでに展示車両が並べられております♪
そして関係者と思しき方々の姿もチラホラと。

attachment03 (6)

attachment04 (5)
表の展示車で一際目を引いたのはやはりこのバイク(モペット?)

attachment03 (7)
ACE Bicycleさんの渾身の一台!
かなりワイルドでめっちゃカッコイイ!!

attachment01 (8)
ダブルクレードルフレームにしっかりと搭載されたエンジン!
この日はエンジンを掛けてはもらえなかったのですが、動いてるところをみてみたい!

attachment04 (6)
何タイプフォークっていうの?
まぁ、何にしてもこのスタイルのバイクにテレスコピック仕様はナンセンスだってことはわかります(笑)

attachment03
前後フェンダーはタイヤとスレッスレに配置。
見た目のヤレ感(?)を出すためにあえて錆びさせているそうですよ。
拘りですね!

attachment02 (7)
ツヤツヤのタンクはガソリンタンク。
なんとカクテルを作る「シェイカー」を組み合わせて作っているそうです(^^)
アイデア賞ですね~

黒王号
こちらはYanagi Cycleさんの通称『黒王号』
ロングホイールベース仕様のファットバイクです。
実物を見てもらわないと伝わらないと思いますが、とにかくデカくて迫力満点です(笑)
黒王号の称号がピッタリとハマる一台です(^o^)

attachment03 (3)
こちらの男性が生みの親Yanagi Cycleの飯泉さんです。
とても背が高いので対比的に標準的なサイズに見えますが・・・

attachment01
私(身長170cm)が対象になるとこの通り・・・(笑)
で・・・でかっ!!\(◎o◎)/!

attachment00
試乗もさせていただきました(^o^)♪
乗ったのはほんとに少しだけだったんですが、このバイクめちゃくちゃ楽しいです!
太いタイヤとロングホイールベースのもたらす安定感は半端じゃ無いですね。
乗り心地もものすごく良くて感動しました☆
 
 
 
ちょっと長くなりそうなので次回へ続きます・・・

 


Scroll Up
Scroll Up