西宮市の自転車店 Rush Eyeです。各種自転車の販売・修理承っております。

RushEye BicycleShop facebookボタンRushEye BicycleShopツイッターボタン Rush Eye instagram Rush Eye YouTubeチャンネル お問い合わせフォーム 0798-56-7619電話

Rush Eye BICYCLE SHOP

暗峠にチャレンジしてきました!(^^)

2015年 1月 13日 火曜日 カテゴリー :

年明け早々ブログの更新が滞っておりますね・・・^^;

というわけで、久々の更新です。
今回は先日組み上がったばかりのマイバイクで近畿随一の激坂&酷道指定されているR308「暗峠(くらがりとうげ)」へ行ってきました。
attachment00 (1)
手前の白いのが出来たてほやほやのマイバイクです。
シェイクダウンが暗峠とは!!いや~素晴らしい!のか・・・。

今回は総勢10名で現地へ向かいました。
attachment01
暗峠スタート地点手前のコンビニで激坂に備えて下準備(笑)

そこから300mほど進み、近鉄電車の高架を潜っていよいよスタートです。
attachment02

attachment03
このへんです。(左の青丸が現在地)

頑張ってグイグイと登っていきます・・・

グイグイ・・・グイ・・・

・・・グ・・・クッ・・・・

・・・はぁ~~~ん(;´Д`)

attachment01 (2)
チ~ン・・・
はい、終了~♪

attachment02 (2)
ちなみにチャレンジ終了地点はここです。(青丸地点)
距離にして数百メートルしか上れませんでした\(^o^)/
しょぼっ!!
しかし、数百メートルとはいえかなりの勾配に息も絶え絶え・・・
太ももプルプル・・・・
ここからてっぺんまで押していくしか無いかと思うと・・・
完全に意気消沈状態です(笑)

でも、なかなかの眺望が出来たのとお散歩ワンコが激励に来てくれて疲れが少しは和らぎました(^^)♪
attachment00 (2)

attachment04
(;゚∀゚)=3ムッハー 
人懐っこくて超かわいいワンコでした♪

このあとはひたすら自転車を押して登山開始です。
私はSPDシューズだったので歩くことに関してはそれほど大きな影響はなかったですが、SPD-SL仕様の方々は大変そうでした^^;
attachment03 (2)

attachment02 (3)
こんな感じの勾配を【アキレス腱強制ストレッチ】状態で登るのですから
それはもう大変そうで・・・^^;

勾配のゆるくなる最終区間で再び乗車して頂上まで走りました。
attachment04 (2)
で、全く出来なかったのにやりきった感満点のVサイン!と笑顔!

attachment00 (3)

attachment03 (3)
頂上に到達した時にはSPD-SL使用の数名(ほぼ全員?)のクリートが死亡・・・
暗峠チャレンジするときはスニーカーも持参されたほうがいいでしょう・・・。
(この日は一名だけスニーカーを準備してきた方が居て難を逃れておりました(^^))

峠を後にした一行は下界まで降りてきました。
attachment01 (3)
そのまますぐ近くの酒蔵へ寄り道してお土産を購入♪

その後R168を北上してR163方面へ。
清滝峠手前にあるお蕎麦屋さん【そば茶屋 よしむら】さんへやって来ました(^^)♪
attachment00 (4)

attachment01 (4)
有名店のようでかなりの繁盛ぶりでした。

attachment02 (4)

attachment03 (4)
鴨南蛮が食べたかったのですが、売り切れだったため今回は『にしんそば』をチョイス(^^)
これはこれで美味しかったです☆

その後は清滝峠を越えて今回のサイクリング(トレッキング?)は終了~
なかなかハードでしたがネタ作りにはなったので有意義な内容でした(笑)

今回参加された皆様、大変お疲れ様でした。
またご一緒しましょう\(^o^)/


Scroll Up
Scroll Up